時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集
 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

腕利き女性バーテンダーと酒を語る

北の都で森香るハイボール

すばらしき洋酒酒場―札幌編

ハイボールバーのパイオニア

札幌でやさしくスイーツハニーハイボール

新千歳空港にハイボール横丁

ご当地ハイボールの旅―南九州編

ご当地ハイボールの旅―博多編

ご当地ハイボールの旅―熊本編

ご当地ハイボールの旅―大分編

ご当地ハイボールの旅―神戸編

ご当地ハイボールの旅―京都編

アンクルトリスを訪ねて西東

東京もつ酒場エビス参

がってん寿司上海2号店

HIGH BALL BAR 新橋 1923

ハイボール酒場胡同小吃

たもたも

こちら○特漁業部

SAKE HALL HIBIYA BAR

博多おおやま

St.John’s Wood セント・ジョンズ・ウッド(札幌)

なだの木西中洲本店

酔灯屋 祇園店

すすきのさかな屋

すすきのジンギスカン

広島ええじゃん料理 四季や

KORE庵ダイニング古街玉秀

牡蠣屋

かき船かなわ

陳麻屋

ごま厨

スタンドバーCUVEE(キュベ)

ハイボール酒場ヴィンテージJr.

ギンダコハイボール横丁

小岩屋ホルモンとボール

ワタル(新橋)

築地銀だこ
  ハイボール酒場


日本と海外の酒めぐり
あの店この店ハイボール
  
ロックフィッシュ    
レシピ 初夏の陽射しと風が心地よい季節。この季節に是非お薦めしたいのがウイスキー・ハイウイスキーといえば、オンザロックスや水割りが飲み方の主流だが、トレンドに敏感な銀座界隈の業界人の中でいよいよブーム到来か?と評判にそこで、プロにその魅力と家庭での愉しみ方のコツを聞いてきた。
 銀座コリドー街のビルの2階に佇むバー「ロックフィッシュ」。ウッディなドアを開け店内に進むとそこには7.8席ほどのカウンターにテーブル席が2つ。壁には店名の由来になったカサゴの絵が飾られている。
シングルモルト この店には、開店から閉店までオーナーバーテンダー間口一就さんの作るハイボール目当ての客が後を絶たない。何と酒の注文の9割以上がウイスキー・ハイボールだという。「ロックフィッシュ」スタイルのハイボールには氷が入っていない。注文が入ると、棚ではなくフリーザーからよく冷えたサントリーの角瓶が取り出され、そこへ冷たいソーダが注がれる。グラスの外側には一瞬でフロストがかかり、グラスの内側では勢いよくソーダの泡が弾けている。口を近づけるとウイスキーが爽やかに香る。そして「こんなに飲みやすかったんだ・・・」と思う。
「ハイボールの魅力は、ウイスキー本来の持つ『味』と『香り』に加えて、『のどごし』が堪能できることでしょうか。もともとハイボールが好きで、お客様におすすめしたら、皆さんに気に入っていただけて。」
 と柔らかい物腰で語る間口さん。続けて自宅で楽しむコツを伺うと、「ご自宅では、氷を入れた濃いめのハイボールをゆっくり楽しんでいただくのが良いのでは・・・」
オイルサーディン 氷を入れないハイボールが評判の店の店主から意外な回答。間口さん曰く、「氷を入れると長い間冷たいですから。薄くなったと思ったらウイスキーを足せばいいですし、ソーダを加えるのも自由ににできるので。ゆっくり楽しむにはこのスタイルがいい。」というスペシャリストならではのアドバイスだったのだ。
 なるほど、そういうことか。ここでは氷を使わない「ロックフィッシュスタイル・ハイボール」を片手に仲間と語り合う。プライベートでは、氷を入れて自由に「オレんちスタイル・ハイボール」を楽しむ。
・・・今週末に是非お試しあれ。

ロックフィッシュ
東京都中央区銀座7−2−14
ポールスタービル2F
Tel 03-5537-6900