時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集
 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

腕利き女性バーテンダーと酒を語る

北の都で森香るハイボール

すばらしき洋酒酒場―札幌編

ハイボールバーのパイオニア

札幌でやさしくスイーツハニーハイボール

新千歳空港にハイボール横丁

ご当地ハイボールの旅―南九州編

ご当地ハイボールの旅―博多編

ご当地ハイボールの旅―熊本編

ご当地ハイボールの旅―大分編

ご当地ハイボールの旅―神戸編

ご当地ハイボールの旅―京都編

アンクルトリスを訪ねて西東

東京もつ酒場エビス参

がってん寿司上海2号店

HIGH BALL BAR 新橋 1923

ハイボール酒場胡同小吃

たもたも

こちら○特漁業部

SAKE HALL HIBIYA BAR

博多おおやま

St.John’s Wood セント・ジョンズ・ウッド(札幌)

なだの木西中洲本店

酔灯屋 祇園店

すすきのさかな屋

すすきのジンギスカン

広島ええじゃん料理 四季や

KORE庵ダイニング古街玉秀

牡蠣屋

かき船かなわ

陳麻屋

ごま厨

スタンドバーCUVEE(キュベ)

ハイボール酒場ヴィンテージJr.

ギンダコハイボール横丁

小岩屋ホルモンとボール

ワタル(新橋)

築地銀だこ
  ハイボール酒場


日本と海外の酒めぐり
あの店この店ハイボール
  
札幌でやさしくスイーツハニーハイボール
■やきとりキィー
ビルの地下に路面店のような店構え 大分カボスハイボール、神戸みなとハイボール、くしろ夕日ハイボールなど、全国各地にご当地のハイボールが誕生したが、北の都・札幌のご当地ハイボールは、ほんのりはちみつが香るスイーツハニーハイボール。さまざまな候補作の中から料飲店関係者200人の投票で選ばれたというだけあって、わずかに加えたはちみつが、ボディに厚みをつくるバランスの良い味わいだ。
 このハイボールを提供しているのは創業50年の「やきとりキィー」。連日、満席の人気店に滑り込んだのは19時20分前、ラッキーなことにカウンター席が1席だけ空いていた。とりあえずスイーツハニーハイボールを注文、出てくるまでの間にメニューを見る。看板メニューの手羽先はオーダーが集中して、出るまでに1時間半かかると言われて泣く泣く諦める(トホホ)。もっとも、ひと皿が17〜18本あるというから一人では無理、この店には3〜4人で来るのがよさそう。他におすすめを聞いて、烏賊刺し、焼き鳥、しし唐焼き、自家製のおしんこを注文する。
 スィーツハニーハイボールをひと口。「はちみつ? 甘いの?」と思うのは早合点、ドライなウイスキーハイボールの口当たりが柔らかくなり、後味にさっぱりした甘みが残る感じで、カシスやカルーアコーヒーなどのカクテルのようには甘くない。それに塩コショウして焼き上げたしし唐がよく合う。スパイシーなしし唐の辛さをスイーツはアニーハイボールがスッと洗い流し、ふわぁっと甘みがまとめてくれる。焼き鳥にもグッド。この店では肉と肉の間に挟むネギがタマネギで、その甘みと合ってこれまたおいしい。評判通り何を食べてもおいしかったが、手羽先を食べられなかったことが心残り。次回は飲み仲間を誘っていくことにしよう。
ガス圧高め、シュワシュワが楽しめるハイボールタワーからサービス
おすすめメニューはどれもボリュームたっぷり
やきとりキィー
札幌市中央区南一条西5−7 敷島南一条ビルB1F
 011−251−4539
WEBサイト>>
■開拓屋
北海道と言えばじゃがいも。素揚げにしただけでおいしい
 続いて訪ねたのはすすきので20年も営業している「開拓屋」。北海道の開拓時代をイメージした、生ラム肉のジンギスカンや豚バラ肉を加えたもつ鍋などが売りのワイルドな店。こちらは一人でも、さくっと飲むにも入りやすい感じ。本当ならばジンギスカンにもつ鍋なのだろうけれど、これまた一人で鍋系は持て余す。そこで牛筋とモツ煮、北海道らしくポテトを注文して、スイーツハニーハイボールを飲みながら待つ。週末ということもあってお客さんがいっぱい、にぎやかにジンギスカンを焼いるのを見るとちょっとうらやましかった。
 すると突然「お客さん、メガネ。忘れ物ですよ〜」と大きな声。店員さんが会計を済ませたお客さんを、叫びながら走って追いかけていく。どこまで追いかけて行ったのか、しばらくすると戻ってきて。ハアハアと息を切らせながら店員仲間に、「……まで追いかけて渡せました」と。こういうのは失礼ながら、いい酒の肴になった。
ジンギスカンの代わりに牛筋とモツの煮込み。どちらもやや甘めの味付け
開拓屋
札幌市中央区南二条西一丁目(狸小路1北裏)
050−5841−3746
WEBサイト>>