時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

バー&サロン・カビーネ(釧路市)

Bar Kitchen(福岡市)

ショットハウス・High Bridge(鹿児島市)

BAR SEBEK(福岡県福岡市)

バー露口(愛媛県松山市)

TOKYO Whisky Library(東京都港区)

にほんしゅ ほたる(東京都千代田区)

川口ブルワリー(埼玉県)

祥瑞札幌(札幌市)

ティキティキ横浜店(横浜市)

ビアセラーサッポロ(札幌市)

日比谷BAR WHISKY-SIII(港区)

バー・オープンドアB2(大阪市)

スカイ ビア リゾート(熊本県)

ワインバー・ルー(札幌市)

CRAFT & Romance(武蔵野市)

バーボンハウス ルシフェル(京都市)

BBAR C&D(京都市)

岡部麦酒工場。(熊本市)

ヴィッラ ビアンキ(東京都)

ホルモン在市芝大門(東京都)

BAR BLUE(熊本県)

ガス燈(福岡県)

呂仁(大阪府)
日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
55回 バー&サロン・カビーネ(釧路市)
写真店内  店は釧路の繁華街、末広エリアの真ん中にありました。階段を下りると思った以上に広い店内、聞けば、かつて釧路で一番のクラブだった物件をバーに改装したそうです。豪華客船の船室を思わせる重厚な内装、大きなソファーにグランドピアノまであって、「バー&サロン・カビーネ」という店名に納得です。
 一杯目はジンリッキー。リッキーは飲む人が自分で果肉をつぶして好みに仕上げるスタイルのカクテルですが、こちらではスライスしたライムを添えただけでした。最近時々見かけるこのスタイルは、バーテンダーがカクテルの味をきちんと決めて提供したいと考えるからでしょう。二杯目は馬場さんオリジナルの「L’ecran(ルクラン)」。『パッソア』や『ルジェ・アプリコット』の甘酸っぱい香りが印象的なすっきりした味わいでした。
店内 カウンターに居合わせた初老の男性2人は、隣町の厚岸にウイスキー蒸溜所ができたことが嬉しい様子、早く飲んでみたいとニコニコ話してくれました。近年、日本各地にウイスキー蒸溜所が誕生しています。あちこちでこんな話題がでて、日本のウイスキーがますます活気づきそうです。
写真
北海道釧路市末広3 三丁目ビルB1F
(JR釧路駅 徒歩11分)
TEL: 0154-31-5957
WEBサイト>>