時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

サロン・ド・リック(倉敷市)

RockingChair(京都市)

和心創楽 櫻壽(鹿児島市)

バー&サロン・カビーネ(釧路市)

Bar Kitchen(福岡市)

ショットハウス・High Bridge(鹿児島市)

BAR SEBEK(福岡県福岡市)

バー露口(愛媛県松山市)

TOKYO Whisky Library(東京都港区)

にほんしゅ ほたる(東京都千代田区)

川口ブルワリー(埼玉県)

祥瑞札幌(札幌市)

ティキティキ横浜店(横浜市)

ビアセラーサッポロ(札幌市)

日比谷BAR WHISKY-SIII(港区)

バー・オープンドアB2(大阪市)

スカイ ビア リゾート(熊本県)

ワインバー・ルー(札幌市)

CRAFT & Romance(武蔵野市)

バーボンハウス ルシフェル(京都市)

BBAR C&D(京都市)

岡部麦酒工場。(熊本市)

ヴィッラ ビアンキ(東京都)

ホルモン在市芝大門(東京都)
日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
第57回 Rocking Chair(京都市)
国内外のバーテンダーコンテストで数々の優勝経験をもつ坪倉健児さん 一昨年、20年ぶりに日本で開催されたバーテンディングの世界大会「ワールド カクテル チャンピオンシップス 東京2016」で見事にチャンピオンに輝いたのが、このバーのオーナー坪倉健児さんです。店は京都の繁華街から少し離れた閑静な一画、隠れ家のようにありました。バーとしてはとても早い17時に店を開けるのは、食事をする前、アペリティフに軽く飲むスタイルを日本でも普及させたいからだそうです。
 カクテルがすばらしいのはもちろんですが、外国人の好みの味に関心を向けているのは、海外の大会への出場経験に加えて、外交人のお客様が多い京都という場所柄でしょう。欧米のカクテルファンの多くは、しっかりした味のカクテルを好み、隠し味に使うビターズを効かせたものの評判がいいそうです。ご興味のある方は、お店を訪ねて外国人に人気のカクテルをオーダーしてみることをおすすめします。アペリティフに一杯飲んでからおいしいお食事を召し上がれ。
京都の町屋をそのまま生かし入口まで路地を進む。バーカウンターの先には坪庭が見える
下京区御幸町通仏光寺下る橘町434-2
(阪急河原町駅・各線烏丸駅より徒歩5分)
TEL: 075-496-8679
WEBサイト>>