時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

Cafe Bar STAR LIGHT(高知)

LE CLUB(ル・クラブ)(松山)

OZONE(オゾン)(香港)

The Macallan Whisky Bar((マカオ)

MIZUNARA THE LIBRARY(香港)

ビアブティックKIYA(名古屋市)

籠屋ブルワリー(狛江市)
 
Bar Strand(長崎市)

Cafe&Bar ウミノ(長崎市)

THE ROOTS(京都市)

過去記事一覧

Bar風間(札幌市)

ダイニング&バー ダナドゥア(倉敷市)

サロン・ド・リック(倉敷市)

RockingChair(京都市)

和心創楽 櫻壽(鹿児島市)

バー&サロン・カビーネ(釧路市)

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
SUNTORY BAR MINT(広島)
 広島でサントリーバーの流れをくむのはここだけだとか。親子三代で引き継いできたのがサントリーバー・ミントです。創業以来ずっとお世話になっているとの言葉どおり、お店に並ぶお酒の大半はサントリー製品でした。ずっと侑美さんが店を切り盛りしてきましたが、今はウイスキー好きの御子息ががんばっています。
 さて何を飲もうかと迷っていると、目に飛び込んできたのはカウンターに置かれたジャパニーズクラフトジン『ROKU』です。思わず「ROKU をソーダ割りで」とオーダーします。日本ならではの6種類のボタニカ ルをつかったこのジンは、お店でも人気だそう。ソーダで割っても飲みごたえがあり、かつ、すっきりした後味で飲み飽きません。ウイスキーをボトルでキープするお客さんも多いようで、バックバーには『バランタイン』がずらりと並んでいました。お店はカウンターだけ8席ですがジャズライブを開催することもあるそうです。
 この夏の西日本豪雨では広島は大きな被害がありました。広島市内は直接の被害こそわずかでしたが、交通が寸断されたり、大きな工場が被災したりして、ダメージは決して小さくありませんでした。飲みに出る雰囲気はなく静かだったと言いますが、お二人とも元気で、お客さまを朗らかに迎えていらっしゃいました。
広島市中区薬研堀2-16 Vビル2F
(広島電鉄本線、胡町駅三越前出口より徒歩5 分)
TEL: 082-244-1882
WEBサイト>>