時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

Cafe Bar STAR LIGHT(高知)

LE CLUB(ル・クラブ)(松山)

OZONE(オゾン)(香港)

The Macallan Whisky Bar((マカオ)

MIZUNARA THE LIBRARY(香港)

ビアブティックKIYA(名古屋市)

籠屋ブルワリー(狛江市)
 
Bar Strand(長崎市)

Cafe&Bar ウミノ(長崎市)

THE ROOTS(京都市)

過去記事一覧

Bar風間(札幌市)

ダイニング&バー ダナドゥア(倉敷市)

サロン・ド・リック(倉敷市)

RockingChair(京都市)

和心創楽 櫻壽(鹿児島市)

バー&サロン・カビーネ(釧路市)

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
75回 Bar TRAMP(和歌山)
 全国一の梅産地といえば南高梅で知られる和歌山県のみなべ町。梅農家の若旦那が木にならせたまま完熟させた梅を使って、梅酒をつくっていると聞き訪ねました。ふつうは青梅を収穫して焼酎で漬けますが、プラムのようにオレンジがかった赤黄色になってから手で収穫し日本酒で漬けていました。有本農園の『Plumity』は梅の自然な甘い香り漂い、甘さを抑えたすっきり上品 な味わいは絶品です。限られた期間一人でつくるため製造本数はわずかのレアものは4000円でも買う価値ありです。
 食事のあと若旦那の有本陽平さんに「もう一軒行きましょうよ」と誘われて訪れたのが、このBar TRAMPです。失礼ながら少し車を走らせると備長炭の炭焼き小屋があるような田舎に、おいしいカクテルを飲ませ るバーがあるとは思いませんでした。地元和歌山のクラフトジンができてうれしいとおっしゃるマスターに、ネグローニやアラスカなどジンベースのカクテルをお願いすると、どのジンをベースに使うとどんな味になるかジン談義になりました。これから一気に暖かくなります。さわやかなジンがおいしい季節です。10連休はジンのカクテルはいかがでしょう
和歌山県日高郡みなべ町植田829-13
(JR 紀勢線南部駅よりタクシー5分)
TEL: 090-8197-3986
WEBサイト>>