時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

Cafe Bar STAR LIGHT(高知)

LE CLUB(ル・クラブ)(松山)

OZONE(オゾン)(香港)

The Macallan Whisky Bar((マカオ)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
GARUTSU
 6月のはじめに白い封書が届きました。差出人は神楽坂のバー リーフとなっていますが、行った覚えがありません。開けてみると7年くらい前に取材で訪ねた大阪のバー リーアイラの槙永優さんから独立したとのお知らせでした。
 当時、槙永さんは日本屈指のカクテルコンテスト「サントリー ザ・カクテルアワード」に挑戦中で、2012 年に「アレンヌ」という作品が見事に最高賞である「カクテルアワード」を受賞、その後も数々のカクテルコンテストで好成績を残しトップバーテンダーの仲間入りを果たしたのでした。
 いつか東京でバーをやってみたいという思いを実現するために、生まれ育った関西を離れて上京、この6月14日に新たなスタートを切りました。大変な時期でのオープンとなりましたが、しばらくは休まずに営業して店を軌道に乗せることに全力をあげるとのこと。19日に訪ねたときには、店の前も中もお祝いの花がいっぱい、どれも全国の名だたるバーテンダーの方々からのプレゼントです。
 おいしいカクテルと飾らないトークを楽しめるバーにどうぞ足をお運びください。
東京都新宿区神楽坂2−21−9MT ビル1F
(東京メトロ飯田橋駅から徒歩3分)
TEL:03−4361−5220
WEBページ