時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集
 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

上海にハイボールタワー発見

トリスガールを発見!

紹興酒が健在 杭州の海鮮中華

杭州のライブバーのギンギラ女子

エレガントなシガーバー

外灘にオールド・ジャズが響く

上海の本格焼酎バー

とんこつスープの海鮮鍋

迫力のトンコツ鍋

安くてうまい激辛の鶏鉄鍋

滋味豊かキノコ鍋にオールド

激辛アツアツのカレー鍋をハイボールで

続々登場 上海で日本の酒と食体験

続々登場 ゴージャスなバー

大吉で発見! 上海ボール

上海のウイスキー好きが大集合

テキーラブーム中国にも

中国でアジアのワインが飲まれる日

中国辺境から世界を狙うワイナリー

食べて中国 飲んで英国

蘭桂坊でグレンフィディック

老舗洋食

ワインで中華が今風?

オーセンティックバー

日本的バーのくつろぎ

日本語OK ダーツしながらアイラモルト

大人のアイリッシュパブ

これぞ上海ナイト

ハンバーガーwithハイボールを求めて

上海でメキシコ気分

ハンバーガーで「焼き方は?」と聞かれる店

日本と海外の酒めぐり
酒文研おすすめのお店
  
デートなら外灘の夜景にジャズとカクテル    
外観
   この店は名前のとおり葉巻とワインを豊富に品揃えしていて、ジャズの生演奏が聴ける。外灘地区を見下ろせる超高層ビルの50階にある店舗は、日本のシティホテルの展望ラウンジのよう。この日は深夜零時を近かったにもかかわらず演奏が続いていた。
 ステージを囲むように配置されたボックス席の客の多くは現地の方のようで、時々ステージにむかって写真を撮る人もいたから、観光客も多いのかもしれない。夜景を楽しめる窓際の席のカップルは、シャンパンでまったり。うらやましい・・・・・・。
  ワンステージ終わったところでバーコーナーを覗く。演奏を終えたばかりの黒人のバンドメンバーたちがビールを飲んでいた。「楽しかったよ」と声をかけると、たぶん「ありがとう。もう一回ステージがあるからゆっくり飲んでくれ」と英語で返してくれた。
バーの奥はレストランコーナー。早い時間には食事を、遅くなれば酒と音楽が満喫できるというわけだ。乾杯で馬鹿飲みする者もなく、酒と演奏を楽しめるこの店は、上海にもう1店(新天地)、さらに北京にもあって、どこも週末はたいへん混雑だという。
 値段は3人でカクテルを2杯ずつ飲んで270元(約5000円)。生バンドの演奏とロケーションのよさを考えるとかなり割安だと思う。美人ガイドの陳さんは、「デートに誘われてうれしいのはこんな店ね」とにっこりなのであった。

(文・写真 酒文化研究所 山田聡昭)

素敵な夜景とジャズを満喫