時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集
 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

上海にハイボールタワー発見

トリスガールを発見!

紹興酒が健在 杭州の海鮮中華

杭州のライブバーのギンギラ女子

エレガントなシガーバー

外灘にオールド・ジャズが響く

上海の本格焼酎バー

とんこつスープの海鮮鍋

迫力のトンコツ鍋

安くてうまい激辛の鶏鉄鍋

滋味豊かキノコ鍋にオールド

激辛アツアツのカレー鍋をハイボールで

続々登場 上海で日本の酒と食体験

続々登場 ゴージャスなバー

大吉で発見! 上海ボール

上海のウイスキー好きが大集合

テキーラブーム中国にも

中国でアジアのワインが飲まれる日

中国辺境から世界を狙うワイナリー

食べて中国 飲んで英国

蘭桂坊でグレンフィディック

老舗洋食

ワインで中華が今風?

オーセンティックバー

日本的バーのくつろぎ

日本語OK ダーツしながらアイラモルト

大人のアイリッシュパブ

これぞ上海ナイト

ハンバーガーwithハイボールを求めて

上海でメキシコ気分

ハンバーガーで「焼き方は?」と聞かれる店

日本と海外の酒めぐり
酒文研おすすめのお店
  
上海で角ハイボール    
上海でタコ焼きにハイボールは想定外
 このところ日本でも人気が高まっているハイボール。その波は上海にも波及していた。ネットサーフィンをしていてたまたま目についたタコタコバー花月は、たこ焼きが売りのバー。行ってみるとサントリーの山崎や響をはじめ日本のウイスキーがずらりと並んで、ハイボールの定番角瓶もしっかりあった。最近はハイボールがよく出るようになって、焼酎が売れなくなったそうだ。
 人気メニューのイタリアンとネギマヨのたこ焼きをつまみに角瓶のハイボールを一杯。ハイボールは、たこ焼きや焼き鳥(特に手羽先とかとり皮)のように、表面がパリッとしたこってり系の食べ物に実によく合うと再認識する。日本でもこれから焼き鳥屋にハイボールが広がるのではないだろうか。
タコタコバー花月には角瓶・山崎・響と日本のウイスキーがたくさん

一軒では物足りず、次に訪ねたのがシンプルバー。中国人のオーナーが経営する日本人向けのバーだ。カジュアルな日本のバーを想像してもらえれば、だいたい間違いない。ここでも角瓶のハイボールはよく出るそう。ホテルバーやオーセンティックバーだとカクテルやモルトを飲みたくなるが、ちょっとカジュアルになるとハイボールが似合うということかもしれない。
日本人客が多いシンプルバーではハイボールが人気

そう言えば前にご紹介したオーセンティックバー南十字星にも角瓶のハイボールがあった。カジュアルなバーのラ・ピースはハイボールはオールドだったっけ。http://www.sakebunka.co.jp/shop/shanghai/s021/index.html
いずれにしても上海でもハイボールは着実に広がっているようだ。
オーセンティックバーの南十字星にも角瓶があった ラ・ピースのハイボールはオールドがベース

(文・写真 酒文化研究所 山田聡昭)